一般社団法人による資格認証

防災危機管理者養成講座
Disaster prevention administrator

地震・水害・土砂災害・火山噴火に備える資格講座

 

イベント・キャンペーン告知

キャンペーン情報

受講料割引

お問い合せはこちら

 

  

 

資格取得者からの感想文

防災危機管理者養成講座に寄せられた受講を終了された受講認定者様からの感想文や声を掲載いたします。

会社員・会社役員等

東日本大震災にて実家が罹災したことが受講のきっかけになりました

資格取得者:東京都 T.N.様 56才 会社員
■期間と感想
防災危機管理課資格取得に向け費やした時間は私が防災について考える時間でした。受講は人生の新しい一歩前進です。自分にできる範囲で地域の防災活動に参加したいと思います。

自然災害が増加し大規模地震のリスク対策意識から防災減災知識の習得のため

資格取得者:神奈川県 U.O.様 57才 会社員
■受講の動機
自然災害が増加しかつ大規模地震のリスク対策意識が高まる中で自分自身および職務の中で活かしうる知識の習得を望んでいたため。

自然災害が多発している中、職場、家庭など出来る範囲で被害を少なくするため

資格取得者:香川県 F.Y.様 40才 会社員
■期間と感想
コロナ禍で現在、在宅ワークなど在宅時間が多くなっていることもあり、仕事と家事の合間に少しずつ勉強しました。約1ヵ月ほどかかりました。動画なので不明な点は何回も見ることができとても良いと思います。

防災に興味があり将来発生するあらゆる災害に備えたいため受講

資格取得者:福岡県 S.K.様 28才 会社員
■期間と感想
受講期間は約三週間。講座の内容は救助道具・消火道具の必要性や防火常識の間違いについてなど、これまでの自分の考えを変える内容が多く満足であった。

自分でできる防災について学び家族と共有したいと思い受講

資格取得者:埼玉県 M.A.様 43才 会社員
■期間と感想
受講期間は約1週間程度。講習がすべてオンラインで受講できてできたので助かりました。普通救命講習は既に受けていたので資格取得の役に立った。

防災についてより興味を持ってもらい住民同士の繋がりを強くしたい

資格取得者:茨城県 H.S.様 60才 会社経営
■受講の動機
地域のシティープロモーションに関する官民懇談会の民間側委員として防災について興味を持っていただくことが住民のつながりを強めていく事に有力と思い受講。

自分でできる防災について学び家族と共有したいと思い受講

資格取得者:埼玉県 S.K.様 33才 会社員
■期間と感想
子育てしながらですが、自宅学習が出来るので子供が眠った後に時間を作って少しずつ学習しました。

自分本位で得た防災知識ではおこがましいので災害へ立ち向かうために受講

資格取得者:東京都 O.Y.様 37才 会社員
■今後の抱負
災害を一度でも自分事としてしっかり考えておくことが、家族や大切な人、自分自身の命を守ることに繋がります。資格取得をキッカケに最初は小さな規模から少しずつ多くの方の命を守れるサービスを立ち上げたいです。

東日本大震災があり防災の知識を身に付けるために防災関連資格を受講

資格取得者:愛知県 T.M.様 39才 会社員
■今後の抱負
コロナ禍でイベント等も中止になることも多い中、来るべき南海トラフ地震に備え地域の防災行事にも参加してみたいと考えています。

会社の新規事業として必要な知識を身に付けるために受講

資格取得者:東京都 S.K.様 59才 会社経営
■今後の抱負
受講期間は約一週間。講師の方の話はとても分かりやすく解説されていて防災の基礎知識を学べて良かった。引き続き防災について学び事業(仕事)を通じて社会に貢献したいと思っております。

熊本地震2016年を振り返りまずは防災災害の知識を身につけることが必須と思い受講

資格取得者:熊本県 C.K.様 40才 会社員
■期間と感想
講座内にあった「闘う防災」を少しでも広めるべく取り組みたいと思います。子育て世代でもあるのでまずは家族から。地震での経験を含め伝え浸透させたいと思います。

防災に関することに興味があり知識を得たく受講

資格取得者:埼玉県 S.K.様 50才 会社員
■期間と感想
約2か月程かかりました。動画視聴は休み休みでしたが、何度でも見られるので分からない時は戻って確認することができました。

地元熱海市の土石流災害に間近で被災し地域や会社従業員を守るために受講

資格取得者:静岡県 K.Y.様 51才 会社経営
■今後の抱負
今回、地元の熱海市は土石流災害により被災しましたが、今後大震災や津波、火災などそんな災害が起こるかう予想できませんので繰り返し復習しいざ災害が起った時に落ち着いてリーダーとして行動できるようにします。

被災地支援の経験と近年多発する自然災害を受け防災の知識を深めるため受講

資格取得者:山形県 O.S.様 35才 会社員
■期間と感想
受講期間は短期集中で学習を進められた。災害発生の原理から対応、自主防災組織の概要等学習をすることができ、何度も復習できる点が良かった。今回学習した内容を業務だけでなく地域での活動でも充分に活用したい。

再就職先の幼児教育現場で子供の安全を守るためを考え資格取得

資格取得者:東京都 T.A.様 55才 会社員
■受講の動機
定年後の再就職先の幼児教育現場で伸び伸び育つ子供たちの安全を守るため何かできないかを考え資格を知り受講し資格を取得しました。

防災関係のさまざまな資格取得の中でさらに知識を深めるために取得

資格取得者:北海道 K.M.様 53才 会社員
■期間と感想
コロナで休職中を利用し2週間集中して学習できました。どのような大きな災害が起きても時間と共に防災意識が薄れていく人が多いので備えは常に必要ということを広げ情報をアップデートしていきたいと思います。

会社で防災用品を扱い始め説明出来るように受講した

資格取得者:千葉県 U.T.様 56才 会社員
■期間と感想
土日を利用し約3ヶ月の学習期間。過去の災害を映像で確認出来、また大切な箇所は繰り返し説明されよく理解できた。

防災関連部署へ配属され防災担当として受講

資格取得者:千葉県 H.O.様 47才 会社員
■期間と感想
学習期間は2ヶ月程度。学習の時間は動画がメインなので自由に設定できた。今回得た知識を勤務先だけでなく地域防災にも活かしていきたい。

職場で災害対策担当となったが知識が無いため受講した

資格取得者:大阪府 O.E.様 39才 会社員
■今後の抱負
習得した知識を活用し職場と地域に貢献できるよう努めようと思う。現在は職場内の災害対策を中心としていますが、地域との関りをどんどん増やし、地域で防災対策に取り組みたいです。

情報力と知識を身に付け防災危機管理者として活躍したい

資格取得者:神奈川県 W.M.様 63才 会社員
■今後の抱負
さらに情報力と知識を身に付け防災危機管理者として活躍できるように努力してゆきたい。

同僚に防災危機管理者資格の取得を勧められたため受講、BCPの参考に

資格取得者:東京都 S.M.様 46才 会社員
■期間と感想
緊急事態宣言発令のため在宅勤務が可能になり5日間みっちりと学習させていただきました。先生の話はとてもわかりやすく、東日本大震災のことも予見されていたのかなと正直驚きました。

高等学校教職員としてもしもの時に冷静に行動できる知識を得たかった

資格取得者:北海道 N.Y.様 31才 会社員
■期間と感想
約3ヶ月学習しました。日本で起こった過去の災害を学ぶことができましたし。災害時における必要な行動を学ぶことができました。

職場で防災学習コースができ自分自身が知識を身に付ける必要があると考え受講

資格取得者:京都府 Y.A.様 34才 会社員
■期間と感想
学習期間は約3週間ほどでした。最新の事例は企業、家族に至るまで分かりやすく解説さてれいた。過去の災害を今に生かし臨機応変で柔軟な対応が必要だと感じました。

災害発生時、正しい知識で対応し被害を軽減する知識を得るため

資格取得者:埼玉県 N.T.様 33才 会社員
■受講の動機
災害は年々激甚化しており、これまでの考え方、常識で行動していては判断を誤りより被害を大きくしてしまう可能性がある。災害発生時、正しい知識で対応し被害を軽減する知識を得ることができると思い受講しました。

防災関連事業経営で事業継続計画BCP策定などのため知識を深めたい

資格取得者:沖縄県 U.N.様 45才 会社経営
■受講の動機
防災関連事業を経営しいており、企業や介護、福祉施設等の事業継続計画(BCP)策定や地域(自治会)等の避難所運営のための勉強会を開催することになり知識を深めるために受講させていただきました。

宮城県沖地震と東日本大震災を経験したが防災知識が全くないことに気づき受講

資格取得者:茨城県 S.H.様 56才 会社員
■受講の動機
私自身が宮城県沖地震と東日本大震災を経験したが防災知識が全くないことに気づきました。東海地震が30年以内に80%の確度で起こる可能性があると聞き知識を持って対策が必要だと考え受講しました。

大学職員で校内の防災担当者として学生教職員へ防災教育を行うために受講

資格取得者:愛知県 Y.T.様 56才 会社員
■受講の動機
大学職員で大学校内の防災担当者として今後学生教職員等へ防災教育を行う必要があるために受講した。

防災が身近な職場、また近年の災害多発状況からも学んでおいて損はないと思い受講

資格取得者:北海道 K.T.様 50歳 会社員
■今後の抱負
今後も常にアップデートし続けられるよう継続していろいろな勉強をして皆さんにもその情報を身近に感じてもらえるように伝えて行ければと考えております。

築50年のマンション居住、近隣には年配者が多く減災のために何ができるか学びたい

資格取得者:東京都 T.S.様 46歳 会社員
■受講の動機
NHKスペシャル番組を視聴し改めて地震の怖さを知るとともにあまりに無知なことを思い知らせれた。現在築50年のマンション居住し近隣には年配者が多い。減災のために何ができるか学びたくて受講した。

阪神淡路から25年、南海トラフ巨大地震に備え災害から身を守りたい

資格取得者:大阪府 T.S.様 42才 会社員
■期間と感想
2019年令和元年東日本台風で被害を受け自然災害の恐ろしさを実感。学習期間中新型コロナウイルスの出現などがあり日常生活が落ち着くことなく忙殺されたが少しずつ時間を見つけては学習を続けることができ、多くの情報を得ることができた。

勤務先の防災イベント専任者になり社員の意識の低さから受講

資格取得者:茨城県 T.Y.様 42才 会社員
■受講の動機
勤務先で防災イベントの専任者になったが社員全体での意識知識が低いと感じ自分が率先して資格取得と行動に移すことで会社社員への刺激になると考え受講。同じ仲間を増やして行きたいと思う。

会社の事業内容として必要なので資格を取得

資格取得者:神奈川県 I.K.様 28才 自営業
■期間と感想
この資格取得が終わりではなくここからがスタート。災害の経験は中々積めるものでは無いが、大きな災害に対する準備を自分自身はもちろん、多くの関係者にも促していきたい。

ビル管理業務で防災減災の危機管理の知識を身に着けるため受講

資格取得者:千葉県 O.K.様 39才 会社員
■期間と感想
通勤中の電車内で行き帰りに学習することで効率的に学習できた。さらにスキルアップのため防災訓練やセミナーの参加で身についた能力を実践できるように取り組んでいきたい。

防災に携わる仕事のため防災についてより深く学ぶため受講

資格取得者:福岡県 F.N.様 32才 会社員
■期間と感想
受講は自分の生活ペースにあわせて学習することができた。今後、防災に携わる者の一人として少しでも役立てるように頑張って行きたいと思います。

こども防災協会のキャンプなどで防災の知識を子供たちへ伝えるため受講

資格取得者:大分県 F.K.様 24才 会社員
■受講の動機
こども防災協会主催のこども防災&国際交流キャンプ活動などで防災の知識を深める必要があったため受講。

企業の研修講師として講義で受講内容を活かすために受講

資格取得者:愛知県 S.Y.様 52才 会社員
■今後の抱負
企業の研修講師として講義で受講内容を活かすために受講。自分の住む地域だけでなく会社の周りや出張先でも防災のさまざまな知識を調べ、研修でも研修生に防災を分かりやすく伝えていきたい。

他の防災資格を持っているがさらに防災の知識を学習するため

資格取得者:沖縄県 T.K.様 48才 会社員
■受講の動機
他の防災資格を取得しているがもっと防災に関する知識を学習するために受講を決めた。資格取得を通じ日頃より防災知識を身に着け防災・減災に対し地域貢献できるように努力していきたい。

BC観点でのコンサル依頼のためBCP資格取得のための勉強として受講

資格取得者:東京都 Y.H.様 60才 会社員
■今後の抱負
学習期間は約1か月。最新事例や自治体、企業、家庭に至るまで整理されていた。自分の知識や経験を活かしサステナブルな社会に貢献したい。

勤務先で防災ビジネスが計画されたため受講

資格取得者:神奈川県 Y.Y.様 36才 会社員
■期間と感想
今後は仕事だけでなく地域の町内会で協力し防災対策など考えたい。またPTA活動でも防災の情報共有をしたいと思っている。

洪水の危険性のある地域に住み公共性のある仕事をしているため資格取得

資格取得者:東京都 M.Y.様 37歳 会社員
■受講の動機
洪水の危険性のある都内の地域在住、2019年の台風の際は非難も経験した。また公共性のある仕事をしているため資格取得で災害に備えたいと考え受講した

過去の災害を基にした説明により納得しながら学習ができた

資格取得者:東京都 S.M.様 59歳 会社員
■受講期間
学習を始めた当初はボリュームがある印象だったが過去の災害を基にした説明により納得しながら学習ができ防災に対する意識向上ができた。

防犯防災設備の営業サービス強化のため防災知識から提案を行いたい

資格取得者:兵庫県 H.R.様 59歳 会社員
■受講期間
PC,スマホ,タブレット学習でいつでも受講が可能だがやはり在宅で学習する方が理解しやすくスムーズに学習できたと思う。これから起こりうる南海トラフ等の地震に自主防災の必要性が分かった。

約半年間の受講期間だが充実した内容だった

資格取得者:茨城県 K.F.様 37歳 会社員
■受講期間と感想
日赤救急講習を含め約半年の受講期間だったが学習内容は広く大変充実していた。講座での「闘う防災」「闘う訓練」というキーワードが印象に残った。

自分自身で普段から発生時の対応を学び備えたかった

資格取得者:石川県 T.S.様 44歳 会社員
■受講の動機
自分のペースで進められ地域社会での活動に役立てたい。ボランティア活動にも積極的に参加していきたい。

自身の居住するマンションの自主防災組織に貢献のため

資格取得者:東京都 K.K.様 47歳 会社員
■受講の動機
全国各地で大災害が発生する中、自身の居住するマンションの自主防災組織に貢献のため防災の専門知識を身に着ける必要を感じたため。

災害対策チームに所属し間違いのない対策を講じるため受講

資格取得者:大阪府 J.M.様 58歳 会社員
■受講の感想
過去の災害を学べ、今に生かすことが重要であると感じた。災害に同じことはなく備えたうえで臨機応変な対応が重要であると感じた。

職場の防災救護担当となり救護所設営運営に役立てるため

資格取得者:愛知県 T.K.様 56歳 会社員
■受講の動機
職場で防災、救護の担当となり救護所の設営や運営に役立てるために受講。学習期間は2週間。会社の昼休息と帰宅後、妻と二人で受講した。webでの受講は繰り返し受講できる。

損保会社社員として災害に立ち合った経験を活かし防災活動へ

資格取得者:神奈川県 Y.S.様 56歳 会社員
■受講の動機
損害保険会社の社員として数々の災害現場に立ち会い、経験と学習内容をあわせ防災に役立てたい。受講期間は1カ月程度で終了できた。オンライン学習は自分の生活リズムを崩さないので良かった。

東日本大震災で避難所生活を経験、日々の防災対策の大切さを感じて受講

資格取得者:鹿児島県 Y.M.様 27歳 会社員
■受講期間と抱負
講座を通して災害のメカニズムや起こりうる災害、被害の想定なども知ることができた。アナウンサーとして活動しているが仕事に役立つ情報がたくさんあった。

管理部門所属のため災害時の対応、訓練等に役立てたい

資格取得者:徳島県 M.Y.様 58歳 会社員
■受講の動機
南海トラフ大地震の可能性が高いといわれる徳島県で管理部門所属のため災害時の対応、訓練等に役立てたいと思い受講。

防災関係の会社に勤め知識向上のために受講

資格取得者:東京都 M.H.様 30歳 会社員
■受講期間
短期間で集中して受講した。不明点は自ら調べるなどした経過で防災知識が身についたと思う。

熊本地震で被災、仕事で顧客へ地震対策と教育を行うために受講

資格取得者:熊本県 N.Y.様 54歳 会社員
■今後の抱負
熊本地震で被災を経験したが、被災を経験していない地域との考え方のギャップの違いを感じ、ギャップを小さくする努力を行っていきたい。

会社の災害担当となり防災減災の知識を習得するため

資格取得者:大阪市 T.K.様 38歳 会社員
■受講期間
webで受講できるため場所や時間を選ばず自分のペースで受講することが出来た。

大学生時代の津波防災の研究成果を資格で残したかった

資格取得者:東京都 O.Y.様 26歳 会社員
■受講期間
講座を通して自助、共助の方法例など今後役立てそうな事柄を学ぶことができた。

会社の業務として熊本地震、北海道地震に災害応援で従事した経験から受講

資格取得者:横浜市 T.T.様 26歳 会社員
■受講の動機
会社の業務として熊本地震、北海道地震に災害応援で従事。被災地での活動から日頃の備えの大切さを実感し受講をしました。

出張先で地震被害に遭い防災対策の重要性を感じた

資格取得者:東京都 M.K.様 27歳 会社員
■受講の動機
一人でも多くの人が日常的に防災活動を行い災害に柔軟に対応できるように対策を講じて実行して行きたい。

自分たちで被害を減らし地域の防災意識を高めたい

資格取得者:茨城県 K.M.様 42歳 会社員
■学習期間
仕事と家事の合間に少しずつ進めました。講義の内容も分かりやすく興味がわく話であっという間に終了しました。

災害へ正しい知識と知識を証明する資格が必要だと思い受講

資格取得者:大阪府 N.K.様 36歳 会社員
■学習期間
約4カ月、期間が決められてなく自分のペースで出来るのが良かった

防災の知識を得たいと思い受講

資格取得者:愛知県 I.T.様 49歳 会社員
■受講の動機
防災の知識を幅広く専門的に会得したかったので受講をした。

自治体の防災に携わる仕事をしている、防災知識の向上を目指し受講

資格取得者:東京都 K..様 23歳 会社員
■受講の抱負
資格取得後も知識の向上に励み仕事だけでなく、日常生活の中でも周囲の人に防災の大切さを広めたい。

(299) BCP構築運営担当責任者に任命されたため受講した
神奈川県43歳会社員
(265) 防災備蓄品販売会社勤務、お客様へ提案を行える知識を得る
東京都38歳会社員
(270) 職場のBCP対策と備えについて学ぶために受講
東京都38歳会社員
(275) 自然環境の劇的な変化に対応する正しい知識を得るため
東京都大田区57歳会社員
(258) BCPとミュージアムIPMなどに取り組んでいきたい
東京都八王子市46歳会社員
(269) 高齢者福祉施設災害対策委員として防災減災知識を取得
長野県諏訪市57歳会社員
(268) 新しい勤務先のために適切な防災減災の知識を取得
埼玉県川口市32歳会社員
(193) イザという時に学んだ知識を準備と対策に役立てたい
大阪府吹田市45歳会社員
(164) より広く深く防災減災を学ぶため
埼玉県川越市37歳会社員
(239) 作業療法士として災害現場への支援のために
広島県広島市37歳会社員
(262) より広く深く防災減災を学ぶため
東京都足立区40歳男性
(206) 数々の災害を見ると個人や企業としても災害への対処が必要
島根県仁多郡47歳会社役員女性
(248) 業務上で必要な防災知識意識向上のために
愛知県春日井市会社員48歳男性
(244) 住まいの地域の防災力を高めていきたい
長野県茅野市自営業64歳男性
(237) テーマ防災力を高めようでセミナー発表を行うために
大阪府和泉市会社員24歳男性
(234) 熊本地震に医療派遣。減災の必要性を感じ受講
香川県仲多度郡会社員22歳男性
(233) 帰省中に熊本地震で被災した経験から受講
長野県飯田市会社員45歳男性
(231) 所属企業のBCP担当として防災知識を学ぶ
埼玉県さいたま市会社員36歳男性
(230) 災害防災の正しい知識を取得し家族と防災組織に
東京都台東区会社員43歳男性
(227) 阪神淡路大震災と東日本大震災の経験から
千葉県船橋市会社員42歳男性
(222) 独立を機に防災の資格を取得し多災害時代に備える
東京都練馬区会社経営54歳男性
(220) 農業の傍ら防災を学ぶ
山梨県甲府市自営業49歳男性
(213) 自分たちで被害を減らし地域の防災意識を高めたい
茨城県下妻市会社員42歳女性
(228) 支援団体への協力と仕事で役立てたい
鳥取県鳥取市会社員44歳男性
(211) 身近で土石流や火山噴火災害があったため
長野県木曽郡会社員47歳男性
(206) 歴史的災害を学び新たな災害に備える
島根県仁多郡会社役員47歳女性
(207) 管理部門勤務として訓練に役立てたい
静岡県駿東郡会社員58歳男性
(208) 取得した災害への知識が役立つ日が来ないといいが
福井県鯖江市自営業46歳男性
(200) 勤務先のBCP策定に役立てるために資格取得
岐阜県羽島市会社員47歳男性
(197) 工場の施設警備業務に役立てたい
石川県会社員49歳男性
(192) 自主防災組織役員として地域防災力を向上したい
岐阜県会社員60歳男性
(193) ビルの管理責任者として防火防災管理業務のため
大阪府会社員45歳男性
(189) 防災関連事業に従事、知識を深め仕事に役立てる
新潟県会社員25歳男性
(190) 防災減災の知識を生かして被害を最小限に
香川県会社員55歳男性
(187) 防災危機管理の講習会で防災指導を行うため
埼玉県会社員71歳男性
(188) 資格を生かして災害ボランティア活動を行いたい
会社員48歳男性
(186) 危機管理担当として職員への意識づけを図る
神奈川県会社員60歳男性
(177) マンションの理事長として防災知識習得のために
東京都会社員56歳男性
(178) ゴルフ場施設を防災基地として活用するために
埼玉県会社員45歳男性
(179) 災害に強い会社作りと地域貢献のために
群馬県会社員48歳男性
(170) ボーイスカウト活動のために防災を学びたい
千葉県会社員22歳男性
(183) 来場のお客様へスムーズな対応をしたい
広島県会社員48歳男性
(164) 海岸沿いの地域で平常時から災害に備える
北海道会社経営66歳男性
(154) 仕事への貢献と家族の自助を実践したい
東京都会社員51歳男性
(161) 防災を真剣に考えていただける活動をしたい
大阪府会社員68歳男性
(160) 会社、家庭、ボランティアで知識を活かす
埼玉県会社員47歳男性
(147) 職場や家庭で危機管理意識を役立てたい
岐阜県会社員36歳男性
(143) 地域住民と共に闘う防災を目指したい
茨城県会社員55歳男性
(258) BCPとミュージアムIPMに取り組むために
東京都八王子市会社員46歳男性
(239) 作業療法士として災害現場への支援のために
広島県広島市会社員37歳男性
(240) 事業継続計画BCP担当として防災を体系的に習得するため
静岡県沼津市会社員56歳男性
(171) 会社でBCPを含めた防災対策を実施
神奈川県会社員54歳男性
(158) 社内に防災知識を持つものが不在のため
奈良県会社員65歳男性
(140) 地域や職場での啓蒙活動を行いたい
大阪府会社員56歳男性
(151) 地域の自主防災会活動のために知識を
愛知県会社員61歳男性
(141) 会社のリスク管理のために受講
東京都会社員35歳男性
(123) 減災の重要性に気づき地域や職場の減災のために
東京都会社員54歳男性
(144) 予備自衛官として企業と自衛隊の橋渡しを
千葉県会社員37歳男性
(127) NPOの危機管理担当になり防災について資格を取得
千葉県自営業62歳男性
(129) BCP、首都直下地震などの減災に取り組みたい
千葉県自営業61歳男性
(136) パソコンが無い環境でも資格取得ができた
東京都会社員31歳男性
(124) ひとつでも多くの命を守るため最低限の知識を
東京都会社員41歳男性
(101) 防災時、自分はどうあるべきかを考えることができた
神奈川県会社員56歳男性
(137) 職場でも町内会でも防災のリーダーとなるように
青森県会社員46歳男性
(121) 東日本大震災を見て地域住民を守るために受講
千葉県会社員25歳男性
(96) 母の実家が被災、系統付けられた災害対策が学べた
東京都会社員53歳男性
(92) 災害への予防準備と減災を有効に実行するため
愛媛県会社員51歳男性
(104) 震災で物資手配の体験から講義を受講
東京都会社員47歳男性
(113) 南海トラフ地震に備え知識や情報を学び備えをしたい
徳島県会社役員48歳男性
(114) 介護事業所のために使えるBCP策定を目指して
岐阜県会社役員65歳男性
(105) 防災担当として知識と意識向上のために
神奈川県会社員38歳男性
(91) 自治会・コミュニティでの防災意識向上のために
新潟県会社員59歳男性

公務員・公共施設・団体職員等

防災に関する部署へ移動し自主防災、危機管理などを基礎から学ぶために受講

資格取得者:愛知県 M.T.様 45才 公務員
■受講の動機
防災に関する部署に配属となり自主防災、企業団体等の防災・危機管理等について基礎から学び、理解を深め業務に活かしたいと思い受講した。

公務員として貢献できる資格で救命受講を受けるきっかけにもなると思い受講

宮城県 M.S.様 55才 国家公務員
■今後の抱負
任務付き職員(国家公務員)として勤務している中で工事系の資格と今回学習した防災危機管理者の資格を有効に活用し今後の仕事に役立たせていきたいと思っています。

組織・チームにおける共助のリーダー性に重点を置いている点で受講を決める

岐阜県 T.M.様 47才 団体職員
■期間と感想
防災危機管理者資格は「組織・チーム」における「共助のリーダー性に重点を置いている」点で受講を決めました。受講は自分のペースで進められる点が良かった。在宅勤務の合間や通勤時の電車の中など時間を有効に活用することができ、さらにweb上での学習がメインである点が、会社勤めをする現役世代の資格取得の方法としても良い。さらに重点を簡単にウェブ上で振り返ることも良い。今後防災危機管理者の視点から組織・チームの防災に携わる方に向けた「共助」のポイントをその所属先に合った形でアドバイスできる一助になればと考えています。

勤務している行政機関で防災関係の部署に異動したため講座を受講

資格取得者:新潟県 O.Y.様 39才 公務員
■今後の抱負
行政機関で再び防災業務に携わることがあれば、習得した意識知識技能を生かして防災につよい地域社会になるために貢献したいと思っています。また地域の一住民としては、日常生活の中で自主防災組織や災害ボランティアのような形で、「防災危機管理者」として社会的な役割と責任を果たしていきたいと考えています。

保育園の施設長として「災害」の防災に関した資格だったので受講しました

資格取得者:神奈川県 K.S.様 40才 保育園施設長
■受講の動機
保育園で施設長をしており、防火管理者や上級救命講習を受講しましたが災害にと言う部分に関しては知識が浅いと感じていたので検索で「防災危機管理者」と言う資格があることを知り資格を取得しました。

現役警察官であった時に東日本大震災の災害支援業務を経験

資格取得者:香川県 K.T.様 60才 団体職員
■期間と感想
今後発生が予想される南海トラフ地震を始めに災害の発生に備え地域の防災訓練、防災教室において習得した知識を有効活用し災害による被害の軽減に努めたい。

身内が東日本大震災で被災し被災地支援活動から役に立つ人になりたいので受講

資格取得者:千葉県 I.R.様 58才 ボランティア団体
■期間と感想
約2か月間、土日の各2時間学習しました。自身のスケジュールにあわせながら繰り返し学べることが出来、大変良かったと思います。自身が参加しているボランティア団体や地区内の災害対策に参加しながら防災について考えるきっかけになればと思う。

昨今の災害の被害から災害に備えることが大切だと感じ受講

資格取得者:秋田県 M.K.様 54才 公務員
■受講の動機
昨今の地震の発生や豪雨 台風の被害の状況から災害に備えることは今後、家庭や地域、社会に求められるもの、必要なスキルが大切だと感じ受講しました。

防災資格を通信講座で自分のペースで学習できるという利点で受講

資格取得者:千葉県 K.M.様 42才 公務員
■受講の動機
自己研鑽、災害に対する知識を高めたいというのが一番の受講の動機です。防災資格を通信講座で自分のペースで学習できるという利点も。

勤務する幼稚園の防災防犯担当職員として防災教育などに役立てるため受講

資格取得者:埼玉県 Y.N.様 59才 学校職員
■受講の動機
勤務する幼稚園の防災防犯を担当する職員として園児等の安全確保と防災教育、防災訓練の計画評価等、防災・減災の資とするために受講しました。差し迫る災害に備え、教育訓練の実施により我が国の将来を担う子供たちの命を守るねく精進していきたいと思います。

職場の防災について考える機会があり防災危機管理者の資格を取得したいと思った

資格取得者:東京都 N.Y.様 39才 公務員
■期間と感想
自分のペースで学べるという甘えから、とりかかりが遅くなってしまった。きちんと計画を立てればそれほど時間もかからず学べると思う。いただいた資料やeカレッジをこれからも使用して学び続け実践できるようにしたい。

地震や津波災害が多く災害から身を守ることや備えをする知識が必要だと思った

資格取得者:長崎県 N.K.様 45才 公務員
■受講の動機
近年、日本の周辺はもとより、世界各国で地震や津波による災害が多く、このような災害から身を守ることや備えをする知識が必要だと思った。また高齢化が進み地域の安全を考えるようにもなったため。

地方自治体災害対策部署勤務、今後予想される大規模災害のリーダーとしての役割を学びたい

資格取得者:北海道 S.N.様 55才 公務員
■今後の抱負
今後においては当該資格の取得を契機として更なる防災・減災知識の向上を図るとともに、防災訓練等の実践を通じて災害対応力をしっかりと身に付けて行きたいと考えます。

消防団員として防災の啓発活動を行っており自身のレベルアップの勉強のため受講

資格取得者:三重県 H.K.様 61才 団体職員
■学習期間と感想
第1講までは順調だったが途中仕事が忙しくなり学習が滞ってしまった。しかしWeb学習のおかげで繰り返し学習したり詰めて学習できた。今後は知識を大災害へ備えるための啓発活動に生かしていきたい。

令和元年台風19号被害で利根川堤防の土嚢積作業、知識を得て災害に備えたい

資格取得者:埼玉県 O.K.様 43才 公務員
■受講の動機
市役所に勤務。2019年台風19号(令和元年東日本台風)被害で利根川堤防の土嚢積み作業を経験。今後起こりうる災害に備えより知識を得てたいので受講をした。

震災前に学んでおけば救う命もあったのなと感じ、痛惜の念でいっぱい

資格取得者:岩手県 S.K.様 55才 公務員
■受講の感想
受講して自分の知識の足りなさを実感。東日本大震災の被災地在住だが震災前に学んでおけば救う命もあったのなと感じ、痛惜の念でいっぱいです。

防災に関する部署に就いた公務員、防災について知識を深めるため

資格取得者:鳥取県 K.N.様 32才 公務員
■今後の抱負
受講をきっかけに今後も防災についての物事に興味を持って学んでいきたい。仕事上、家でも防災の意識を持って備えや啓発を続けていきたい。

東京防災セミナー講師として企業防災、地震の基礎知識受講のため

資格取得者:東京都 K.A.様 53才 自営業
■受講の動機
東京防災セミナー講師として企業防災、地震の基礎知識に不安があったので受講。既知の知識の再確認と新しい知識の習得になり受講して良かったと思いました。

勤務先と町内会で防災担当になり有事に備えるために受講

資格取得者:東京都 S.H.様 55才 公務員
■今後の抱負
勤務先と町内会で防災担当になり受講しました。コロナ禍の中、複合災害に対宇できる知見とスキルを身に着け有事に備えて行きたいと考えています。

災害の映像を見るたびに何かできないかを考え正しい知識を備えるために受講

資格取得者:東京都 I.M.様 39才 公務員
■受講の動機
ニュースで災害の映像を見るたびに何かできないかを考えていた。今後30年間の間に70%の確率で発生すると言われる首都直下型地震などへ正しい知識を備えるために受講。

地方行政において地域企業へBCPのアドバイスを行うためのスキルアップで受講

資格取得者:沖縄県 M.N.様 46才 公務員
■期間と感想
在宅勤務、リモートワーク研修時間などを活用できた。すでに身についている事柄について新たな視点を見出す機会となり、今後学ぶべき点にも気が付かされた。

大きな災害を体験した職員が減る中、学びを生かしリーダーシップを発揮したい

資格取得者:新潟県 N.T.様 29才 公務員
■学習の期間と感想
学習期間は2か月程度、eラーニングにより自分のペースで学習を進められるのが大きな魅力だった。新型コロナウイルスの影響で家にいる時間が長くなり想定より早く受講を終えられた。

会社内の防災活動に関わる活動をきっかけに災害の知識を得て視野を広げたいので受講

資格取得者:神奈川県 S.J.様 54歳 公務員
■今後の抱負
会社内の災害への備えとして周囲の人への災害発生時に対応できる人材の養成やマニュアルの修正、訓練、減災について学んだことを生かしていきたい。

所内の防災について教育と知識の普及に努めたい

資格取得者:静岡県 S.M.様 54歳 公務員
■学習の期間と感想
学習期間は3週間ほど。教育内容は充実しており従来の常識にとらわれず本格的な教育であった。今後は公務員として所内の防災について指導する立場から教育と知識の普及に努めていきたい

市の職員、防災担当となり一層の知識が必要になり受講

資格取得者:茨城県 U.J.様 48歳 公務員
■受講の動機
市の職員ですが4月より防災担当となり一層の知識が必要になり受講しました

防災研究事務職に就いており日々災害への緊張感から受講

資格取得者:茨城県 O.T.様 47歳 国立研究開発法人事務職
■受講の動機
災害に対する危機感を常に持ち災害時の対応に生かしたい。社会防災は常に正確はない。いつどんな問題が発生するか見極め1分1秒でも命を守る行動、リジリエンスな社会に。

災害を身近に感じこれからの人生で役に立つことがあればと受講

資格取得者:東京都 K.K.様 63歳 インストラクター
■受講の動機
母の介護をきっかけに介護福祉士資格を取得し防災危機管理者資格とともに役に立てるかどうか更に勉強していこうと思う。

防災士資格所得後、さらに広い知識を得たいと思い受講

資格取得者:秋田県 Y.K.様 61歳 公務員
■受講の動機
昨年7月に防災士資格を所得後さまざまな活動を行いましたが、さらに広い知識を得たいと思い受講しました。

防災士を取得しており広く知識を学びたかったという気持ち

資格取得者:秋田県 N.H. 様 58歳 公務員
■受講の動機
防災士を取得しており広く知識を学びたかったという気持ちから

友人に薦められて受講

資格取得者:広島県 M.Y.様 62歳 公務員
■受講の動機
友人に薦められて受講、今後はボランティア活動がしたい

学んだことを法整備に尽力して行きたい

資格取得者:Y.K.様 62歳 国会議員
■今後の抱負
防災には自助、共助、公助が必要。立法府の立場として災害対策基本法改正を含め改善に尽力して行きたい。

知的障害者施設勤務、災害時に地域との連携で課題を解決していきたい

資格取得者:埼玉県 Y.M.様 42歳 団体職員
■受講の動機
知的障害者施設に勤務。災害時には入所者との避難生活の負担を減らすため、地域との連携で課題を解決していきたい。

理科教師として授業で防災意識を高めるために受講

資格取得者:熊本県 K.M.様 40歳 中学校教諭
■受講の動機
中学校理科教師として授業で防災意識を高めるための学びを取り入れるため、育児休暇を利用して受講を決めました。

自衛官として様々な災害に対応

資格取得者:新潟県 H.S.様 公務員(自衛官)
■受講の動機
自衛官として様々な災害現場を経験し危機管理を担う者として、更にスキルアップをしたいと思い受講した。

災害拠点病院DMATの一員として防災の知識を得るために受講

資格取得者:岩手県 M.K.様 45歳 公務員
■受講の期間と感想
学習期間は4日間で終えられた。分かりやすい講義内容で興味深く学習できた。今後災害拠点病院DMAT(災害派遣チーム)の一員として職場職域のために協力していきたい。

子供達に災害から身を守る教育を実施するため知識を得る

資格取得者:福岡県 Y.H.様 33歳 公務員
■受講期間と感想
受講期間は約1カ月ほどで自分のペースで受講することができ、非常に学習しやすかった。

東京都の防災施策を見直し災害に強い都市にしたい

資格取得者:神奈川県 M.T.様 25歳 公務員
■受講動機
東京都の防災施策を変える職員となるべく受講しました。

より広く深く防災減災を学ぶため

資格取得者:兵庫県 T.S.様 40歳男性 災害関連会社勤務
■受講動機
より広く深く防災減災を学ぶために受講しました。

いつか来る日のために知識を習得したい

資格取得者:千葉県 I.N.様 36歳女性 団体職員
■受講動機
資格取得後も学習を続け、いつか来る日のために知識を習得したい

(177) 津波避難訓練講座講師としてスキルアップのために受講
千葉県千葉市50歳団体職員男性
(252) 所属する団体でのBCP普及のための活動に
埼玉県伊奈町団体職員49歳男性
(235) 勤務先で防災研修担当に就任。知識技能を深めるために受講
愛知県豊川市公務員28歳男性
(232) 消防団員として防災意識を高め地域の役に立つように
沖縄県南城市消防団員57歳男性
(229) ボランティア経験からより広く深い知識を必要と感じた
岩手県九戸郡僧侶40歳男性
(238) 看護師として災害時に医療知識を生かすために
袋井市公務員看護師59歳女性
(224) 東南海地震、津波に備え受講
愛知県蒲郡市NPO職員32歳男性
(223) 地域防災、学校生徒を支える役に立つために受講
愛知県名古屋市学校職員58歳男性
(217) 災害への意識向上の啓蒙のために
広島県自衛官53歳男性
(214) 首都直下型地震に備え地域家庭職場での災害対策を
神奈川県相模原市公務員31歳男性
(212) 東京都の防災施策を見直し災害に強い都市にしたい
神奈川県相模原市公務員25歳男性
(201) 定年後の就職に役立てるため防災管理者資格を取得
青森県下北郡公務員49歳男性
(202) 南海トラフ巨大地震に備え地域住民のために
徳島県徳島市公務員37歳男性
(180) 業務で防災分野担当になった時のために
東京都団体職員41歳男性
(165) 自治体の地域防災活動に積極的に参加
神奈川県公務員53歳男性
(155) 防災の講習のために役立つ資格だと思う
公務員32歳男性
(156) 講演やセミナーで減災を説き社会貢献をしたい
埼玉県団体職員68歳男性
(148) 確かな自助共助の意識形成のために
北海道警察官OB70歳男性
(172) 地域自治会長として近助から地域の絆を深めたい
鹿児島県自治会長65歳男性
(103) 消防団OBとして地域のために知識を役立てたい
岐阜県自営業65歳男性
(131) 南海トラフ地震に備え自主防災グループを作る
大阪府自営業58歳女性
(26) 松坂市の防災ボランティアリーダー育成のために
三重県松坂市市議58歳男性
(138) 北海道地域防災マスター認定をきっかけに
北海道公務員53歳男性
(18) 危機管理への総合的な知見を-宮崎県都城市 市長
宮崎県前都城市市長42歳男性
(145) 元自衛官としてより深い知識を得るために
兵庫県自営業40歳男性
(259) 知的障害者施設勤務、災害時に地域との連携で課題を解決を
埼玉県草加市 会社員42歳女性
(256) 気象予報士試験勉強のために受講
福島県福島市 公務員25歳男性
(253) 理科教師として授業で防災意識を高めるために受講
熊本県菊池郡 教員40歳女性
(132) 防災事業にかかわり危機管理について学びたくなった
愛媛県臨時職員34歳男性
(122) 地域共助の中心的役割を務めるために
神奈川県元警察官67歳男性
(125) 防災管理の知識を深め学んだことを県政へ提言
長野県公務員56歳男性
(120) 防災担当としての職務を全うするため
北海道公務員(自衛隊)30歳男性
(117) 震災時に冷静に行動をして社会のために役立ちたい
愛知県公務員24歳男性
(100) 独立行政法人の自衛消防隊として知識を反映させたい
茨城県独立行政法人職員50歳男性
(95) 平成19年能登半島地震の経験から家族を守るために
石川県公務員39歳女性
(93) 防災関連企業へ転職、実務に地域社会のために
北海道嘱託職員55歳男性
(89) 定年退職後、資格を地域防災のために役立てたい
海上保安庁勤務57歳男性
(90) マンション居住住民の防災体制のために
茨城県公務員51歳男性
(78) 子ども達のために知識と行動力を高めたい
三重県小学校教員34歳女性
(69) 災害時に落ち着いて活動できる知識を得るために
愛知県会社員28歳男性
(68) 安全な修学旅行を提案するために知識を活かす
三重県団体職員43歳男性
(61) 専門的な知識を得て市民の命を守りたい
宮崎県公務員31歳男性
(51) 危機管理担当として知識を活かしたい
岩手県公務員45歳男性
(44) 防災減災意識を多くの方に伝える
兵庫県公務員34歳男性
(43) 仕事や地域での防災活動の認知度アップへ
茨城県公務員40歳男性
(29) 防災減災を自分自身で出来るところから役立ちたい
神奈川県政党職員51歳男性
(24) 地域の防災活動に役立て被害を最小限に
新潟県公務員43歳男性
(12) 学習内容を研究分野(地理学)に活かして行きたい
北海道大学教授43歳男性

医療・消防・防衛関係

看護学校で災害看護を担当。社会との看護の関わりを学ぶために資格取得

東京都 A.Y.様 55才 看護教員
■期間と感想
学習の時間もたっぷりありマイペースに進められる事は安心と油断につながります。最後まで学習できたよかった。また職場や居住地域の防災訓練などにも参加し学習を継続して行きたいと考えております。

重度心身障害者(児)施設に勤務し災害発生時に大切な命を守る知識を得るために受講

東京都 K.T.様 51才 医療関係
■受講の動機
療育センター(重度心身障害者(児)施設)に勤務しています。災害発生時に大切な命をどのように守るのか知識を得るために受講しました。

消防吏員として市民や事業所と同じ視線での行政対応が必要と考え資格取得

神奈川県 K.N.様 47才 消防吏員
■受講の動機
消防吏員として職務を遂行する中で地域住民や事業所の防災対応を担う方と情報共有を図る際に相手の視点や考え方を理解した上での行政対応が必要であると考え、防災危機管理者資格取得で理解を深められると考えた。

令和3年7月伊豆山土砂災害を目の当たりにし命が助かる行動や知識を学びたかったので受講

資格取得者:静岡県 K.A.様 45才 介護事業経営
■受講の動機
令和3年7月静岡県熱海市で発生した伊豆山土砂災害を目の当たりにし、会社近くの高齢者の方々の避難誘導等を消防団の方々と行った時から自分で出来ることを考え悩むことも多く、未来の災害に立ち向かうために命が助かる行動や知識を学びたかったので受講

医療機関で働いており災害時の対応は学んでいたがよろ深く学びたいと思った

資格取得者:北海道 T.M.様 31才 医療機関勤務
■期間と感想
仕事が休みの日やすきま時間に少しずつ学習を行い、自分のペースで学べた。コロナ禍の中、なかなか外部の研修や大人数での研修が難しく、外出も控えている状況だったので、オンラインの自宅学習で学べ良かったと感じている。

災害が多発しており防災が重要と考え受講しました

資格取得者:福島県 K.H.様 44才 消防団
■期間と感想
仕事の合間の学習であったため時間がかかってしまったが1つ1つの課題がとてもためになった。学んだことを今後の消防団等の活動で活かしていきたいと思います。

消防団員として防災の知識を深め周りの人に伝えていきたいと思い受講

資格取得者:沖縄県 K.T.様 36才 会社員
■受講の動機
防災に関する知識を深め周りの人にも伝えていきたいと思い受講しました。元々、消防団員としてある程度の知識はあるつもりでしたが、受講を機に、さらに知識が深まり周りの人の意識を高めることにもつながりました。

震災時のボラティア経験から手話の可視化が大切と思い受講

資格取得者:東京都 D.P.M.様 29才 会社員(元留学生)
■今後の抱負
今後、避難訓練を含める通訳、可視化情報の日本手話を学習しています。そして地域の情報を把握しているところです。そして職場や地域において災害が発生した際は、即反応し誰にでも公平で安全な防災・減災・避難誘導が出来るようになりたいです。

防災コンサルタント業として知識向上を図り講師業に役立てるために受講

資格取得者:北海道 F.S.様 37才 自営
■受講の動機
防災コンサルタント業として仕事をしていくために知識向上を図りたく受講。この資格を取得し講師業に役立てるために受講したて点もあります。

八王子市に作る防災拠点整備事業のために災害時に必要な知識を得るため受講

資格取得者:広島県 K.H.様 53才 会社経営
■受講の動機
会社理念の「安全な水の提供」を実現するために近日中に八王子市で始める防災拠点整備の新規事業のため、水だけでなく災害時に必要とされることを学び役に立ちたいと思い受講。

学校職員で消防団員として有事の際にリーダーシップを発揮したい

資格取得者:大阪府 M.K.様 36才 教員 
■今後の抱負
学校職員で消防団員と言う立場上、職場で子どもたちに防災教育をしたり、町の人々に避難訓練をしたりする機会があります。このような機会で防災危機管理者としての自覚を持ち相手に共感してもらえるように語りかけていきたい。

勤務先で防災訓練の企画等の担当になり充実した行事にするために受講

資格取得者:兵庫県 Y.M.様 34才 公務員
■受講の感想
自主防災組織への支援等、相手方のニーズや防災の考え方を学ぶことにより、有事の際に的確な行動が取れるように感じる。

BCP担当の経験と東日本大震災の被害地域のため地域に役立ちたくて受講

資格取得者:千葉県 N.M.様 57才 自営業
■受講の動機
以前勤めていた会社でBCP対応計画に参画していた経験と東日本大震災の被害を受けた地域のため今後地域に役立ちたい思いから受講をした。

防災知識を地域の防災現在活動に生かしていきたい

資格取得者:茨城県 I.K.様 68才
■受講の感想
新型コロナ禍での避難所開設運営計画策定のため受講。万が一の災害発生時の的確な判断や行動に繋がるように継続的に学習に努めたい。

勤務先病院が災害拠点病院。北海道胆振東部地震をきっかけに

資格取得者:北海道 K.S.様 57才 看護師
■受講の動機
勤務先の病院が災害拠点病院の指定を受けている。ブラックアウトを伴う北海道胆振東部地震の対応や東日本大震災の医療支援で避難所対応を行うなどの経験から、災害の知識を深めるため防災危機管理者養成講座を受講した。

より質の高い防災講習を受講し救命率向上の目指すため

資格取得者:大分県 Y.Y.様 38才 団体職員
■受講の動機
本職である空港消防職員として、また、地域の消防団本部指導員として一般市民に対してより質の高い防災講習を実施するため災害時により多くの方の救命率の向上になると考え防災危機管理者養成講座を受講した。

東日本大震災で実家が被災、災害拠点病院勤務でもあり知識を生かしたい

資格取得者:茨城県 N.M.様 31才 公務員
■受講後の抱負
災害拠点病院に勤務しておりBCP等の見直しや改善点が多くある。今回学んだことを活かしていきたいと思う。

災害拠点病院の防災担当として有効なマニュアル作りのために受講

資格取得者:埼玉県 T.H.様 62歳 会社員
■受講の動機
災害拠点病院の防災担当として多くの知識と病院の特性を理解して作戦を組み立てる必要があり有効なマニュアルと訓練作りのために受講。

九州北部豪雨で被災し避難所生活から将来役に立ちたいと受講

資格取得者:福岡県 N.M.様 32歳
■受講の動機
九州北部豪雨で被災し数日の不安な避難所生活から、各地からのボランティアや自治体職員の方への感謝の気持ちから、何か起きた時に役に立ちたいと思い受講しました。

地元消防団活動を通じて防災減災に役立ちたい

資格取得者:和歌山県 S.Y.様 59歳 会社員
■受講後の抱負
地元消防団で活動をしています。資格の知識をさらに深め地元地域の防災と減災に役立てる活動が出来ればと考えている。

消防団員として防災に関することをもっと学びたいと思った

資格取得者:長崎県 J.Y.様 45歳 会社員
■学習期間
消防団員として消防に関する知識を地域の人へ伝えるために受講、受講期間は10日程度。同じ問題を何度も見直して学習ができた。

防災危機管理者資格のニーズが高まり活躍の場が増えると考え受講

資格取得者:岐阜県 M.H.様 51歳 写真家
■受講の動機
さまざまな災害が発生しておりいつ自分が巻き込まれるか分かりません。防災危機管理者資格のニーズが高まり活躍の場が増えると考え受講しました。

生き方セミナーで災害時の対応の知識不足を痛感したため受講

資格取得者:埼玉県 M.Y.様 71歳 僧侶
■受講の動機
僧侶活動の傍ら地域の福祉協議会で地域の生き方セミナーで災害時の対応を触れたが知識不足を痛感したため受講

産業看護師として災害時の救護所のあり方から体系的な防災知識取得の必要性で受講

資格取得者:愛知県 C.M.様 47歳 産業看護師
■受講後の抱負
職場や地域活動で活かしていきたい、この教材を使わせてもらえるのも助かります。

地域の消防団に所属しているため防災資格に興味を持ったため

資格取得者:群馬県 H.T.様 38歳 病院職員
■受講の動機
地域の消防団に所属しており、様々な災害を見てこれを機に防災資格取得に興味を持ったため

病院職員として地域に根差した防災減災を広めたい

資格取得者:愛知県 S.Y.様 40歳 病院職員
■受講の動機
病院の事務長として勤務。防災士資格では飽き足らず防災危機管理者資格も勉強し患者様への防災減災にも寄り添い地域の安全に取り組みたいと思ったため。

消防が自衛消防訓練や防災訓練を取り組むための知識として

資格取得者:山形県 O.K.様 25歳 公務員
■受講の動機
消防が自衛消防訓練や防災訓練に相貌も参加するため知識を身につける必要があると思った。

様々な世代や地域に防災減災の知識を伝えたい

資格取得者:福岡県 T.T.様 35歳 会社経営
■受講の動機
元消防士として資格受講で得た知識を活かし様々な世代や地域に防災減災の普及活動を行いたい。

防災ボランティアとして地域の防災、啓発活動に務めていきたい

資格取得者:茨城県 S.M.様 50歳 主婦
■受講の動機
住んでいる地域で守れる命を一つでも多く守る事を目標に防災活動の普及開発活動に務めていきたいと思っている。

防災部署へ異動で知識を得て地域防災の強化に

資格取得者:沖縄県 G.R.様  32歳 公務員
■受講の動機
防災部署へ異動となることを機に防災の知識を深め資格取得をすることで信頼を深め地域防災の強化に務めたい。

消防団員として個人のレベルアップが必要と受講

資格取得者:鳥取県 Y.S.様 40歳 会社員
■受講の動機
消防団員として個人のレベルアップが必要と受講をしました。

消防団への指導のために受講

資格取得者:福岡県 K.M.様 49歳 消防官
■学習期間
消防本部消防団担当として団員への教育の一環として自己知識を高めるために受講。

「国連防災世界会議」の「災害支援事例集」を読んで

資格取得者:東京都 M.Y.様 63歳 主婦
■受講の動機
「国連防災世界会議」の「災害支援事例集」などを読み、現場での女性と多様なニーズに配慮することの大切さを知り学びたいと思った。

災害時の動物避難に理解を得て人と動物の間を取り持ちたい

資格取得者:大阪府 O.I.様 50歳 獣医師
■受講の動機
獣医師として災害に人間と動物の間を取り持つ活動をしたいきたいと思っている。

生まれ育った町内の防災のために

資格取得者:神奈川県 T.Y.様 40歳 
■受講の動機
町内会の自主参加防災訓練の指導をまかされたため

(218) 病院の防災対策委員長として高い知識を
神奈川県横浜市勤務医55歳男性
(215) VMAT(災害派遣獣医療チーム)として防災知識を備える
群馬県獣医師51歳男性
(247) 東日本大震災の現地活動の中での問題を見て来た
奈良県葛城市獣医師43歳男性
(194) 防災部署へ異動で知識を得て地域防災の強化に
沖縄県公務員32歳男性
(191) 元自衛官現防災教育教員として知識と見解を
神奈川県会社員58歳男性
(198) 町会の自主防災組織結成のために
大阪府病院職員61歳男性
(182) 災害派遣看護師研修で災害知識が必要に
千葉県会社員看護師25歳男性
(169) 医療知識だけでは学べない事を展開したい
埼玉県看護師47歳女性
(159) 被災者支援の経験を活かして社会に貢献を
青森県元自衛隊官54歳男性
(98) 自己啓発で地域防災に役立てる人間になりたい
埼玉県医療会社役員42歳男性
(173) 消防団活動、自主防災訓練で防災意識を高めたい
愛知県消防団員61歳男性
(162) 地域住民に防災意識向上のための活動をしたい
岐阜県70歳男性
(106) 勉強後、達成感とともに責任感が芽吹いてきた
宮城県自衛官24歳男性
(135) 減災・防災の知識を防災委員として役立てたい
愛媛県看護師58歳女性
(163) 地域での防災訓練や講習会を企画運営したい
千葉県自治会役員73歳男性
(112) 今後の災害に備え家庭施設で自助共助を伝える
大阪府福祉関係65歳男性
(107) 消防本部の立場から消防団への指導のために受講
福岡県消防官49歳男性
(146) 災害ボランティア参加のため
福岡県大学教員31歳男性
(133) 消防団自主防災会の会長として防災の啓発
大阪府消防団60歳男性
(108) 消防官としてのスキルアップのために受講
三重県消防官41歳男性
(260) 防災ボランティアとしてスキルアップのために受講
茨城県常陸太田市主婦50歳女性
(196) 災害時動物の避難に理解を得るために
大阪府獣医師50歳男性
(168) 長女が震災で被災、安心安全な地域の一助に
東京都主婦63歳女性
(152) 消防団員として個人のレベルアップが必要と受講
鳥取県会社員40歳女性
(97) 職場の責任者として減災と対策のために
山梨県医療関係45歳男性
(87) 防災資格取得は防災活動へのスタート
山梨県法人職員37歳男性
(86) 勤務先の防災マニュアル改定に役立てたい
山梨県病院勤務54歳男性
(85) 病院の災害対策検討会で知識を伝える
山梨県医師49歳男性
(84) 防災の意識を地域の方々に伝えていきたい
兵庫県消防団員40歳男性
(81) 退官後の防災活動のために学習に取り組む
山形県自衛官51歳男性
(80) 地域の自主防災組織で知識を活かしたい
福岡県消防吏員59歳男性
(75) 現地で活動をして新しい知識が必要と実感して受講
埼玉県防災機器製造41歳男性
(74) 防災意識を高め家族や地域・社会のために貢献したい
山口県福祉関係28歳男性
(70) 添乗業務中にお客様へ正しい対処するために
岐阜県会社員31歳女性
(62) 消防団員として家族 会社 地域を守るために
香川県消防団36歳男性
(47) 有事に備え日々の訓練に役立てたい
茨城県自衛官37歳男性
(48) 自然災害へ学んだ知識や技術を発揮したい
北海道医療法人勤務45歳男性
(41) 危機意識の高い地域にしていきたい
愛知県看護師45歳女性
(11) 防災危機管理を体系的に勉強し社会に役立てたい
岡山県元自衛官60歳男性

学生・女性(主婦)・シニア

内定先の業務に関連する知識を得たいと思い講座を受講した

資格取得者:東京都 K.T.様 23才 学生
■受講の動機
内定先の企業が防災や地質関連の業務を行っています。今、私は大学等で地質すなわち地面の下のことについて学んでいますが、防災や様々な災害については学びが不十分であると感じ、勉強したいと思ったことが受講の動機です。

北海道東部胆振地震で被災を経験し防災減災の取り組みの大切さについて気づいた

資格取得者:北海道 O.A.様 学生
■受講の動機
北海道東部胆振地震で被災を経験し、防災や減災の取り組みの大切さについて気づいたため受講しました。また将来は教員を目指しており防災教育を充実したものにするため私自身がしっかりした知識を持っている必要があると考えたことも動機のひとつです。

英語通訳ガイドの仕事中に地震に遭遇したことがありツアー中の危機管理に受講

資格取得者:東京都 S.M.様 61才 通訳ガイト
■受講の動機
現在英語通訳ガイドの仕事をしており何か役立つ事を学びたかった。ツアーガイド中に地震に遭遇したことがあるなど、仕事で外国人を案内する上で危機管理とはとても大事なことだと思い受講した。

防災に興味を持ち自宅学習ができる資格だったので受講しました

資格取得者:京都府 Y.K.様 学生
■今後の抱負
学校の勉強の合間に学習したので数ヶ月かかりましたが自分のペースで学ぶことができました。地域の防災リーダーとして積極的に活動していきたいと思います。

得た知識を共有し周囲の防災意識の向上に貢献したい

資格取得者:長崎県 K.Y.様 21才 学生
■受講の動機
近年増加する災害に対し危機感を持っており、将来就職した際や地域や資格取得において学んだ知識を周りと共有したくさんの人を巻き込んだ防災意識の向上に貢献したいと考えたらです。

防災講座を担当する機会が増えたためさらに防災知識を身に付けたいと思い受講

資格取得者:青森県 H.S.様 25才 学生
■今後の抱負
「防災危機管理者資格」取得をきっかけに改めて防災への意識を高く持ち、防災・減災の普及活動に取り組んでいきたいと思う。

防災に関する資格を探しこれだと思い受講申し込みしました

資格取得者:宮城県 F.E.様 39才 調理師
■受講の動機
もともと災害防災に興味があった。東日本大震災を体験し自分も他人も防災で命を守るにはどうすればと強く感じており、防災に関する資格を探してていたと所、迷わずこれだと思い受講申し込みしました。

卒業論文のテーマが行政や企業防災で調査のために受講

資格取得者:石川県 S.Y.様 22才 学生
■今後の抱負
今後、企業での防災の取り組みに少しでも活かすことができるよう学習を続けたい。先進的に防災活動を取り組んでいる他企業や自治体にも目を向けて知識を増やしていきたい。

地震のメカニズムを知ることができて役に立った

資格取得者:神奈川県 M.J.様 21才 学生
■今後の抱負
災害に関しては知識よりフィールドでの経験が役に立つだろうと初めは思っていた。しかし地震のメカニズムなど全く知らなかったので為になった。知識を経験の両方が必要だと感じさせてくれた講座だった。

講座を通じて地域のつながりなど重要なことに気がついた

資格取得者:宮崎県 T.M.様 46才 会社経営
■今後の抱負
防災への取り組みは生涯続くものだと思う。受講を通じて地域のつながりの重要性やもっと深い学びがあることに気がついた。学びを深めながら地域や自治体にも協力できる知識やスキルを生涯をとおして身につけていきたい。

トリミングサロン経営、ペットの防災を学ぶため受講

資格取得者:三重県 N.R.様 44才 自営業
■今後の抱負
三重県伊勢市は近年大きな災害のない地域。そのためか防災意識は低く、水の備蓄すら全くない家庭が珍しくない。トリミングイサロンのお客様へ「ペットと共に考える防災」の意識を高める活動を行いたい。現在もイベントやペットと飼い主のエマージェンシーカード作成なども行っている。

就職後も必要となる防災の知識を学べるので受講した

資格取得者:東京都 F.R.様 21歳 学生
■受講の動機
近年日本各地で災害が多発しており防災についてしっかり勉強したいと思っていたとこと防災危機管理者講座をみつけ就職後も必要となる防災の知識を学べるので受講した。

地域の自主防災組織に加入したため受講

資格取得者:岩手県 A.T.様 18歳 学生
■期間と感想
学習の期間はおおよそ3週間程で全講座を修了。学習中に令和2年7月豪雨災害が発生し自分なりに何かできることはないかと災害支援募金に募金をしました。

防災を学ぶ大学生、その知識の証明のために受講

資格取得者:静岡県 M.Y.様 21歳 学生
■期間と感想
約2週間で受講は終了。コロナウィルスが流行し外出できない期間で効率よく勉強できた。

もし災害が起きたら自分に何ができるか見つめる良い機会として受講

資格取得者:千葉県 T.M.様 20歳 学生
■今後の抱負
社会に出た時にこの防災危機管理者養成講座の資格を生かしていきたい。また定期的に知識を振り返って行こうと思う。

コロナウィルスの影響による外出自粛期間に自宅学習できた

資格取得者:東京都 N.Y.様 51歳 会社員
■学習の期間
コロナウィルスの影響により、外出自粛が望ましいとされる期間に、集中して学習しました。

2週間の学習期間

資格取得者:静岡県 F.S.様 17歳 学生
■学習の期間
学習の期間は約2週間でした。学生なので学校の勉強と平行して自分のペースで取り組むことができてとてもよかったです。

東日本大震災の被災地支援をきっかけに防災に関する就活のために

資格取得者:神奈川県 T.C.様 19歳 学生
■受講後の抱負
東日本大震災の被災地支援に行き被災者の方から「今回の被災を後世に引き継ぎ次の災害に生かしてほしい」という言葉を聞き将来防災に関する職業を目指そうと考え就活のために資格取得をしようと思った。

災害時いざという時どのように行動すれば良いか学ぶため

資格取得者:東京都 T.Y.様 様 36歳 会社員
■受講の動機
災害時いざという時どのように行動すれば良いか学び、日ごろ何を気を付けていれば良いかを知るため

消防士を目指している防災危機管理者資格を取得し将来役立てたい

資格取得者:神奈川県 Y.K.様 19歳 学生
■受講の動機
消防士を目指している防災危機管理者資格を取得し将来役立てたい

歯科専門職として被災地支援活動を行い災害防災教育で知識を得るため

資格取得者:兵庫県 T.M.様 46歳
■学習の期間と感想
申し込みは2014年で日常に追われ資格取得に取り組めなかったが事務局に相談したところまだ資格取得可能と聞きチャレンジを再開した。丁寧に相談にお答えいただき再開への後押しになった。今後は自身が関わる組織の危機管理について取り組んでいきたい。

想定外の大災害頻発で防災減災の知識を得るため受講

資格取得者:東京都 S.M.様 56歳 会社員
■今後の抱負について
まずは自分自身で対策を立てられるところから始め、災害時には家庭、地域社会に役立てるように学習を続けていきたい。

防災の知識は興味があるないに関わらず生きていく上で必要な知識

資格取得者:愛知県 S.H.様 20歳 学生
■今後の抱負について
今後必ず訪れる本番に備え資格取得をゴールとしないよう学習を続けたい。

防災バッグ開発を通じて防災資格を受講し防災活動を始めたい

資格取得者:埼玉県 O.A.様 30歳 会社経営
■今後の抱負について
資格を持つだけでなく新しい情報と知識を学び続け一人でも多くのママさんたちをのための備える大切さを伝えていきたい。

気象予報士志望-防災知識を予報業務とともにわかりやすく伝えたい

資格取得者:東京都 I.H.様 22歳 学生
■今後の抱負について
気象予報士志望者として予報業務に従事するとき防災についての重要性を多くの方に伝えたい、また地域に貢献できる人間になりたい。

災害時に自ら率先して対応するための基礎知識習得のために

資格取得者:千葉県 H.M.様 23歳 学生
■今後の抱負について
学んだ知識を活かして周囲の人に防災意識を促すとともに災害時は適切に迅速な対応ができるようにしたい。

静岡県在住だからこそ災害時の対応を学ぶ

資格取得者:静岡県 T.A.様 23歳 アルバイト
■受講期間について
大地震が想定されている静岡県、災害時の対応のために資格を受講しました。学習期間は約1カ月ほど。内容はわかりやすくすぐに理解できた。

就職先で防災の知識が必要で資格を取得した

資格取得者:兵庫県 S.Y.様 22歳 学生
■受講期間について
防災系資格保有者として会社に貢献できる人になりたい。

自助を強化し共助を発揮し地域活動に積極的に

資格取得者:東京都 K.M.様 31歳 会社員
■学習期間の感想
まずは「自助」を強化し「共助」が発揮できるよう地域の活動にも積極的に参加していきたい。

カルチャースクールの防災授業担当者として講義に生かすため受講

資格取得者:千葉県 F.M.様 43歳 主婦 講師
■今後の抱負
カルチャースクールの防災授業担当し町会の防災担当でもある。市民の命を守るという大それたことは言えないが、講義講話を通し伝え話していく。

教員志望、東日本大震災の経験から防災教育のために知識を

資格取得者:宮城県 Y.K.様 21歳 学生
■受講の動機
東日本大震災の経験から防災教育が大切だと考え知識を得るために受講した

地域防災団体設立で防災の知識を得るため

資格取得者:東京都 K.A.様 68歳 無職
■受講の動機
杉並区で実施されている地域大学のコーディネーター育成講座のために受講した

(216) 家庭やバイト先で被災の場合は自分が中心となって活動したい
千葉県柏市学生21歳男性
(272) 近年の災害状況から防災関係の仕事のために受講
香川県高松市自営業50歳男性
(273) 民生委員、児童委員として災害時の参考にしたい
徳島県阿波市農業66歳男性
(251) 自宅マンションの防火管理者として地域の自主防災組織に貢献
静岡県御殿場市無職75歳男性
(243) 防災備蓄品調達担当と職場の災害マニュアル作成に役立てる
埼玉県ふじみ野市大学職員46歳女性
(249) 防災、個人でできることはあるのか学ぶ
東京都八王子市学生24歳男性
(250) 防災減災に正しい知識と技能を身につけたい
東京都練馬区会社員39歳女性
(236) 受講により巨大地震を想定した対策の必要性を再認識した
茨城県日立市67歳男性
(246) 知識を地域ボランティア活動に生かす
千葉県袖ケ浦市無職69歳男性
(226) 公務員になり防災教育に携わりたくて受講
千葉県千葉市大学生21歳女性
(221) 就活と社会貢献のために防災知識を学ぶ
愛媛県松山市大学生19歳女性
(219) 地方公務員を目指すために災害と防災を学ぶ
東京都中野区大学生20歳男性
(216) 都市地理学の研究に役立てたい
千葉県柏市学生21歳男性
(242) 過去の災害の歴史と向き合う日本人の取り組みを考えた
広島県広島市学生30歳女性
(209) 災害時に自分家族地域の役に立てるように
千葉県市原市会社員44歳女性
(210) 子供の安心のために学校長・町会・区の連携を
東京都江戸川区主婦48歳女性
(203) 自助を強化し共助を発揮し地域活動に積極的に
東京都中野区会社員31歳女性
(205) 民生委員として災害時要援護者支援活動に備えるため受講
千葉県佐倉市無職67歳女性
(204) 暮らしの中で災害や危機に備えは十分かと考え受講
大分県大分市無職65歳男性
(194) 東海地震へ減災活動や防災意識を高めるために
静岡県学生25歳男性
(184) 1ヶ月の学習で防災に対する認識が変わった
兵庫県会社員51歳女性
(176) 特別支援学校の防災対策のために基礎から学んだ
東京都主婦51歳女性
(199) 自分の身を守り余力で人助けができれば
石川県金沢市61歳男性
(166) 家族を町民を災害から守りたい
愛知県町内会役員62歳男性
(157) 転居をきっかけに防災意識の違いを感じたため
東京都学生21歳男性
(175) 2週間で学習できた。非常にわかりやすかった
徳島県学生18歳男性
(174) 聴覚障害者でも災害時に知識と技術を生かして
静岡県主婦45歳女性
(185) 消防団活動や町会の防災に生かしたい
東京都学生41歳女性
(150) 防災を再学習し業務と日常生活に備える
兵庫県会社員51歳女性
(149) 災害頻発に備え危機管理知識が必要な時代
大阪府大学生19歳男性
(153) 留学生として日本の防災の常識を学ぶ
神奈川県学生31歳男性
(167) 危機管理室へ配属、防災知識を役立てたい
東京都会社員40歳女性
(142) 母となり子供を守るための備えをしたい
東京都自営業42歳女性
(111) 家庭と職場で南海トラフ大地震に備える
高知県会社員39歳女性
(119) 防災にかかわる仕事に就くために勉強
北海道大学生22歳女性
(128) 防災知識を高めるため約2週間の学習期間で資格取得
三重県会社経営47歳女性
(126) 大雪や雷などの災害に備え適切な対応のために
長野県無職53歳女性
(109) 障害者支援のために危機管理の知識を習得
東京都主婦52歳女性
(139) 大きな地球環境の変化に対処しなくては
石川県自営業55歳男性
(134) 地域で自主防災組織作りに参画し知識を活かしたい
青森県自営業67歳男性
(110) 消防少年団への指導と将来の職業のために
東京都学生20歳男性
(116) PTAで地域との連携で防災活動を行いたい
京都府主婦44歳女性
(118) 危機管理室勤務、家族地域職場のために勉強
埼玉県会社員50歳女性
(102) 震災を体験し知識不足を補い将来に備えたい
東京都無職31歳男性
(257) 大地震が想定されている静岡県、災害時のために資格を受講
静岡県アルバイト23歳男性
(254) マンションの理事として住民の方と防災意識を高めたい
愛知県安城市主婦40歳女性
(255) 災害時に自ら率先して対応するための基礎知識習得のために
千葉県千葉市学生23歳男性
(99) メディアを通して若者へ防災を語れる仕事をしたい
東京都モデルタレント24歳女性
(115) 南海トラフ大地震へ備え自己研鑽を続けたい
三重県無職65歳男性
(94) 災害の現状を見て防災知識の必要性を感じた
沖縄県無職66歳男性
(83) 地震・津波の恐ろしさを身近な人に語りたい
東京都非常勤職員53歳女性
(73) 防災士資格と共にBCPと地域の防災に役立てたい
愛知県会社員62歳男性
(72) 静岡の3連動地震のために防災意識を備える
静岡県無職69歳男性
(71) 災害へ危機管理、防災、ボランティアの知識を習得
千葉県無職66歳男性
(63) 気象予報士として信頼できる情報発信に
広島県キャスター28歳女性
(59) 卒業研究のために得た知識を発信して行きたい
北海道大学生21歳男性
(27) 大災害への自助・共助のために
埼玉県無職70歳男性

 

・居住地、職業、年齢は受講終了時のものです。ご本人の承諾をいただいたもののみを掲載し検索にかからないよう配慮し掲載しています。

 

資料請求

 

ご質問、お問い合わせなどは
TEL:03-5656-5343(受付時間10時~12時、13時~16時)
FAX:03-3624-8930(24時間受付)までお問い合わせください。

Copyright © Disaster Prevention Control Association of Japan. All Rights Reserved.